ハンバーグの焼き方

ここでは高い火力を確保することが難しいご家庭でも上手にハンバーグを焼く方法を動画などでご紹介しています。

事前に準備するもの

焼き方の流れ

  1. お召し上がり日の前日にハンバーグを冷凍庫から冷蔵庫へ移してください。冷蔵庫での解凍には、12時間程度要します。ハンバーグを指で押して中心まで柔らかさを感じられれば解凍完了です。解凍後24時間以内に召し上がることをお勧めいたします。
  2. そのままでももちろん美味しくお召し上がりいただけますが、ボールでハンバーグを練り直し、空気抜きを行って2cm厚に成型するとさらにおいしく召し上がれます。
  3. 火を入れる前にフライパンへ油を引き、ハンバーグを置いてから、弱火で4~5分焼いていきます。これ以降ハンバーグから油が出てきたら、コマメにキッチンペーパーなどで拭き取ってください。
  4. 裏面に返し、表面と同様に弱火で引き続き3~4分加熱します。
  5. 再度表面に返し、フライパンに蓋をして火を止め、6~7分の間、余熱で中まで熱を通していきます。
  6. 蓋を開け、ハンバーグを裏面に返して弱火で2分30秒~3分加熱したら出来上がりです。

動画による説明